ニキビ跡の赤み

顎周りのニキビとは別に、こめかみニキビ跡に悩まされてます。

こんなときって手元にあるクレアラシルを使えば、ニキビ跡も薄くなってくれるのでしょうか?

 

確かにニキビ跡がある箇所に新しい大人ニキビを作らないという点ではクレアラシルも有効

でも本格的にニキビ跡を薄くしたいならクレアラシルがベストとは言えません。

まず成分表を見て、どんなニキビに聞くかを10秒でチェックします。

クレアラシルの成分表を見るとニキビ跡に効く成分は物足りない

モコモコの洗顔料

クレアラシルの洗顔フォームの成分表は以下の通り。

サリチル酸製制水、濃グリチル酸、ステアリン酸、ミリスチン酸、水酸化K、ラウリン酸、ラウリン酸アミドロピルベタイン液、SEステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG、POE硬化ヒマシ油、塩化ジメチルジアリルアンモニウム、アクリルアミド共重合体液、安息香酸Na、エデト酸塩、ビタミンE、オウバクエキス、ジメチルシラノール、ヒアルロン酸縮合液、ビタミンCリン酸MG、BG、香料

この中にシミや凸凹のニキビ跡に効く成分はそれほど含まれていません

色素沈着のニキビ跡には美白成分、クレーターのニキビ跡にはターンオーバーを促す成分が必要

クレアラシルにはビタミンEが含まれていますが、これだけだと少し物足りない。

 

ただ今も新しい赤ニキビが出来やすいなら、これからニキビ跡を増やさないためにクレアラシルを使うのはアリです。

どこの薬局にも売ってるし安いので手軽に試すことはできますしね。

逆に今はニキビができないならクレアラシル以外を使いましょう。

ニキビ跡の洗顔料に必要な成分って?ターンオーバーを促す働きに注目

肌を指でつつく

今もニキビが出来やすいならクレアラシルも有効。

でもニキビ跡だけをケアしたいときは、どんな洗顔料を使えばいいのでしょうか?

それは新陳代謝を促す成分が含まれた洗顔料です。

 

もともとニキビ跡に効く洗顔料なんてありません。

洗顔後にシミが治る。洗顔後に凸凹肌がつるつるになる。

こんな魔法みたいな洗顔料はない。

 

ではどうやって肌を元通りにするかというと、肌のターンオーバーになります。

肌を生まれ変わらせるサイクルを正常化させることで、少しずつ元の肌に戻る。

だからターンオーバーを促す成分で顔を洗いましょう。

 

例えばピーリング作用がある洗顔料とかですね。

薬局でAHAと表記されてる洗顔料を探すといいですよ。

 

ただ今もニキビがあるならピーリングはニキビ肌に刺激が強い可能性があります

優先順位としては「今あるニキビ⇒ニキビ跡」

もし今もニキビがあるなら先にニキビ用洗顔料で治しちゃいましょう。

化粧水での保湿や美白ケアもあれば、なお良い!

コットンに化粧水をつける

あと洗顔料ではないですが、洗顔後に化粧水で保湿するのも効果的です。

例えばニキビ跡の色素沈着に悩んでるなら美白成分が含まれた化粧水などです。

 

あと洗顔後は肌が乾燥しやすいので、保湿力がある化粧水を使ってあげて。

これで肌を守ることができます。

 

ニキビ跡は根気がいります。

私もまだケアの途中。

でも根気よく続けることで少しずつ鏡で見たときの自分の肌が変わってきてます

 

今もニキビがあるなら、まずクレアラシルでケア。

ニキビを卒業できたら、ターンオーバーに注目して洗顔料と化粧水を選びましょう。